My own travel

世界中のどこへ旅しても、自分のリズムはそのままに。

JEJU air ( チェジュ航空 ) 搭乗記 成田ー仁川 / 成田ー大邱

f:id:kaoliimo79:20190707140415j:plain

韓国へ行く時はLCCを利用していますが、時間と価格で探すと今のところJEJU air 率が高いかな。荷物制限は他より厳しめでちょっと面倒なので、週末にリュック1つでサクッと行って買い物メインじゃない時に利用しています。

昼便も夜便もほとんど変わりないですけど、韓国国内線も利用したのでどんな感じだったかを書いていきますね。

JEJU air の詳細は別記事に書いたので荷物制限やチェックインについてはこちら。

www.kaoliimotravel.com

JEJU air の座席

f:id:kaoliimo79:20190325080422j:plain

こちらは20:30発の夜便のシートです。探したけどボーイング何番かが分からないです...。座席の配列は、横3席並びが2列。

( 窓🔲🔲🔲通路🔲🔲🔲窓 )

f:id:kaoliimo79:20190323201314j:plain

シートはこんな感じ。海の生き物柄のシート。素材もレザーとかツルツル系ではないので個人的にはよろし。一見座り心地は良さそうですけど、後ろの人がシートに当たる振動とかはわりと感じます。

モニター無し。コンセント、USBも無し。アメニティ類も無し。スリッパ、ブランケットが必要な人は持参しましょ。夏場は特に冷房ガンガンなので2時間弱のフライトですけどストールとかは持ってたほうが良いと思います。最悪、機内販売でも枕、ブランケット、アイマスク、スリッパのセットが売っています。

f:id:kaoliimo79:20190207104855j:plain

残念なのがヘッドレストが枕みたいになってないこと。

↑ この写真はJIN AIRのシートですけど、これだとネックピロー無しでも寝やすい。首まっすぐに寝れない人はこうなってないと辛い。ちょっとでも寝たい人は枕持参だな。 

f:id:kaoliimo79:20190323201605j:plain

LCCの小型ジェット機なので狭いのは狭いです。身長160cm、ちょっと太め体型で足元と横幅はこのくらいです。足元にバッグをしまうと足は伸ばせないですね。横幅はゆったりではないですけど、若干の余裕はあります。私よりも縦横大きな方はかなり狭く感じると思います。

f:id:kaoliimo79:20191013151706j:plain

リクライニングは最高でこれくらいの角度。もし前の人がフル倒ししたらこうなります。結構キツキツですね。 

f:id:kaoliimo79:20190707130822j:plain

こちらは11:20発の昼の便です。配列は横3席並びが2列。( 窓🔲🔲🔲通路🔲🔲🔲窓 )は同じです。

f:id:kaoliimo79:20190707110306j:plain

その時乗った便はシートはツルツル系でした。ヘッドレストは無し。夜便同様、モニター、アメニティ類も無しです。

f:id:kaoliimo79:20190707110315j:plain

※注 上の雑誌が入っているポケットに携帯を入れると非常に取りにくく、見えないので無くしたかと思って焦ります( 経験済み )。下の網のポケットに入れましょう。

通路側の足元は前のシートの足があるのでリュックが入りませんでした。

f:id:kaoliimo79:20190707110555j:plain

足を置きたい場所に前シートの足があって通路側はより狭いです。前シートの足を挟んで左側に足を置くと、真ん中の席の人は私の陣地だ!と思うかな?通路側のシート内に入ってるけど、ちょっと気まずい。

機内食と機内販売の Air CAFE

f:id:kaoliimo79:20191013171049j:plain

セール運賃と割引運賃のチケット (受託手荷物無しと15㎏までのチケット) には機内食は含まれてないです。このかわいいカップのお水は配って回ってくれます。

환경까지 생각하는 작은실천 ~環境まで考える小さな実践~ って書かれてます。

機内販売 "Air CAFE " のスナック、ドリンク、食事、グッズ、コスメと充実していて、チェジュは青ミカンが有名なのでミカンの商品もありました!済州島に行かなくてもミカンジュースも飲めます!

チェジュ航空のイメージキャラクターの東方神起みたいですね。オリジナルフィギュアなんかも売ってます。あと、免税品も扱っていて意外と掘り出し物があったりするので要チェックです!!

f:id:kaoliimo79:20191013165448p:plain f:id:kaoliimo79:20191013170011p:plain

f:id:kaoliimo79:20191013165905p:plain

f:id:kaoliimo79:20191013165936p:plain

f:id:kaoliimo79:20191013170059p:plain

これはメニューの一部なので、詳しくは Air Café | サービスについて | チェジュ航空 (公式ホームページより) のPDFで閲覧できます。

機内食自体はあって、受託荷物23㎏のチケットを買うと機内食が付いてきます。小さい箱にオレンジジュース、ミックスナッツ、プレーンマフィン、お手拭きが入ってます。小腹を満たすのにちょうどいいサイズで、このマフィンがしっとりしていてとってもおいしかったです!マフィンは機内販売のメニューには無かったと思います。

f:id:kaoliimo79:20191013172950j:plain

この記事にも書きましたが、JEJU air ( チェジュ航空 ) は手荷物制限が厳しい!ターミナルの場所、チェックイン時間、座席指定は? - My own travel 機内食付きのチケットかどうか確かめて下さいね!じゃないとマフィンを2つ食べることのになりかねないので。(経験済み)

CAの印象

CAさんの接客はさっぱり系。私の中ではクールな印象です。とても親切とは感じないけどテキパキしてるし、適度に巡回してくれるし、何回か乗っていているけど嫌な感じは無いです。英語も話すし全員ではないかもしれないけど日本語を話してくれる人もいました。機内では韓国語と日本語でアナウンスが入るので言葉の心配もなし。

チェジュ航空を使ってみた感想 

チケットに関しては、時期にもよるけど往復で買うとやっぱりチェジュ航空一番安いんじゃないかと思います。シートが狭いとかはどのLCCもほとんど変わりがないので、行って帰ってこれれば十分。

で、チェジュ航空の良いなと思うところが、ポイント制度。片道で数えて5回くらい乗ってるんですけどいつの間にか片道分のポイントが貯まっていました。次回乗る時はその貯まったポイントでチケットが買えるっていうずいぶん得した気分です。

マイルではないので他の航空会社で使うことは出来ないけど、韓国の行き来でチェジュ航空使ってれば2〜3往復すれば、片道チケットが手に入る。頻繁に韓国へ行く人にとっては大きなメリットですね。

アッパークラスも出て

https://www.jejuair.net/jejuair/jp/serviceinfo/newClass.do

ラウンジも出来て https://www.jejuair.net/jejuair/jp/serviceinfo/loungeInformation.do

今後に期待大な航空会社だと思います。ラウンジはまだ利用したことがないけど次に乗る時はちょっと行ってみようと思います!

韓国のその他のLCCについても今後記事にしていきます。

ではでは、すてきな旅を 🎶